ホーム茶産地への旅2017年4月-杭州 >4.獅峰龍井の茶畑と18本の茶樹

4.獅峰龍井の茶畑と18本の茶樹


 

 

西湖龍井の五大一級産地の一つ、獅峰。

日本でも手に入れるのが難しい高級なお茶の産地。

 

龍井村の北部、古くからある茶畑「老龍井御茶園」の奥にある。

 

 

 

獅峰

 

 

ここが獅峰・・・

 

 

感慨深い場所だった。

 

 

 

 

 

 

 

産地の様子は、他の龍井や梅家塢と比べると

傾斜がかなりキツイ印象。

 

あの上の方まで登って茶摘みをするのは

大変な重労働だ。

 

 

 

 

 

清代の乾隆帝が持ち帰り皇太后の病を治した

という逸話もあり、歴代皇帝に献上されていた

という18本の茶樹も見学した。

 

 

 

 

 

「老龍井御茶園」の中は他にも九溪源や

北宋時代の高僧・辯才大師を祭る廟、

高級官吏・胡則の墓をはじめ、美しい庭園が

整備されていてゆっくり時間を過ごすには

心地いい場所だった。

 

 


ホーム茶産地への旅2017年4月-杭州 >4.獅峰龍井の茶畑と18本の茶樹