茶産地への旅

2017年4月 杭州

中国茶アドバイザー/インストラクター」主催の『張老師と学ぶ杭州最新中国茶事情』研修に参加させていただきました。

 


私たちが訪れたのは4月中旬だったけど、今年は茶摘みの開始時期が遅れていた影響でちょうどシーズン真っ盛りだった。熱気がすごい。

 

西湖龍井に携わる人々はみんな自分の仕事に自信と誇りを持っていて、伝統は守りつつもより良いお茶を作ろうと熱心に研究したり試行錯誤を重ねている様子はとても頼もしかった。

 

これからも中国を代表する茶産地としてどんどん進化していくのだと思う。

 

 

詳細は以下、7回に分けて紹介します。

 



ホーム茶産地への旅 > 2017年4月ー杭州